【お知らせ】新型コロナウイルス対策緊急レポートを作成しました

 

 

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、

および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、

1日も早い収束を心よりお祈り申し上げます。

 

先日、全国に緊急事態宣言が政府より発令されました。

これまで以上の、人身に対する危険を回避することを目的とし、

様々な社会・経済活動の制限が、より強く要請される事となります。

 

船井総研では全国に緊急事態宣言が発令した今こそ、

障害年金事務所様の経営にご参考にしていただきたく、緊急レポートを作成致しました。

 

レポートの内容

★障害年金事務所の現在の状況

★障害年金事務所における感染予防対策

★新型コロナウイルス流行期間中の問い合わせ・面談の対応

▲レポートの中身 読みやすいように13ページで納めてます

 

 

レポートのダウンロード方法

①下記をクリック

>>レポートダウンロードはこちら

(クリックで船井総研 社労士事務所様向けHPに飛びます)

 

②「レポートはこちら」をクリック

 

③下記、必要事項をご入力の上「確認」を押してください

 

 

 

 

障害年金事務所版 新型コロナウイルスセミナー(無料)について

併せまして、障害年金事務所との関与を通じて船井総研が捉えた新型コロナウイルス対応の今を、

無料オンラインセミナーで発信させていただきます。

本セミナーを機に、事務所としての新型コロナウイルス対策に少しでもお役に立てますと幸いです。

 

>>詳細・お申込みページはこちらから

(クリックで船井総研HPに飛びます)

【本Webセミナーでお伝えすること】

・障害年金事務所における新型コロナウイルス対策

・障害年金事務所のリモートワークに関する先行事例

・今、使用すべきデジタルツールの活用事例

・障害年金事務所が活用できる助成金・給付金 等

 

講座はZoomを活用してオンラインで配信をいたします。

 

セミナーの一部紹介

▲面談を行ている事務所様の実際の様子

 

▲テレビ会議システムを活用した面談の方法・HPの告知方法

 

▲Zoomの操作方法マニュアルのご紹介

 

▲契約書の見直し(合わないで受任する場合が増えるため解除や個人情報の扱い等を追記)

 

▲障害年金事務所のデジタルシフト

 

 

社労士・障害年金事務所におけるコロナ対策の先行事例まで、 60分間の無料Webセミナーの中でお伝えいたします。

 

開催概要

【webセミナー】社労士・障害年金事務所向け緊急コロナ対策セミナー

開催日時:

2020年5月10日(日) 13:00-14:00

2020年5月14日(木) 13:00-14:00

当日はZoomを利用し、オンライン開催させていただきます!

 

セミナー申し込み方法

①下記をクリック

>>詳細・お申込みページはこちらから

(クリックで船井総研HPに飛びます)

②希望日の「申し込む」をクリック

③マイページよりログインしてください

※初めての方は下の新規登録を押してください

 

無料ですのでご参加お待ちしています!!

以上です。ここまでありがとうございました!!

 

 

 

 

今更ながら明けましておめでとうございます

 

こんにちは!船井総研の山本です。

今更ながら、あけましておめでとうございます!!

(今日は2020年1月31日ですが 汗)

 

ブログを開設して約5年がたちました。

どうやら、このブログは内定者の方なども見ているようで・・・本当にありがたいです。

「内定者時代にブログを読んでました!」と言われて、びっくりしました。

 

記事を見直してみると

「あれ、この記事ってグレー・・・?」というのが、すごく多いです!汗

終電まで働いてるとか書いてる・・・

あれ、土日出社してる・・・

うわ、退職者が載ってる・・・

などなど・・・

 

今の船井総研と、当時の船井総研はすごく違うので

昔はこうだったんだな~と温かい目で見ていただけるとありがたいです。

 

2020年は2週間に1回のペースでアップしたいと思います。

今年もよろしくお願いします。

【お知らせ】舩田先生による障害年金実務研修2019冬

2019年11月22日(金)に舩田先生による障害年金の実務研修を開催します!

※障害年金分科会の11月例会の前日です。

 

今回のテーマはこちらです!

審査請求・再審査請求の事例が多くなっております。

 

ゲスト講師のご案内

 

会場は船井総研東京本社で開催しますので

いつものところで開催します^^

 

 

詳細

 

 

DMはこちらをご覧ください!

以上です、ここまでありがとうございました!

【無料LIVEセミナー限定企画】障害年金業務で初年度50件受任するためのポイントと事例大公開セミナー

こんにちは!船井総研の山本です。
今回は、障害年金業務で初年度50件受任するためのポイントと事例大公開セミナー』
ご案内をお送りします。

※【船井総研サムライ通信】で配信した記事と同じものです
「AIやITソフトの大波が来ており、何か新しいことにチャレンジしないと将来が不安・・・」
「障害年金業務は興味はあるけど難しそう・・・」
「忙しくて集客や営業に時間を掛けられない・・・」

このような悩みがきっかけで、障害年金業務に取り組めていない、
ということはありませんか?

障害年金事業は参入ハードルが高いと思われがちですが、
実際に取り組んでいる事務所様の声を聞くと
「そう思い込んでいるだけだった・・・」という場合が多いです。

実際に取り組まれた事務所様のなかでは、
このような方々も多数いらっしゃいます。

 

1.営業経験0、社労士業務経験0で開業し、法人業務で大苦戦・・・
障害年金事業に特化して年商約1,500万円を達成!!
後発社労士だからこそ、競合が少ない”個人”マーケットに絞込み大正解でした!!

2.地方でも十分ニーズがあり、やり方次第で
地域でNO.1の障害年金専門社労士になれます!!

3.お客様からの「ありがとう」が心に染みる。
正直こんなに感謝され、やりがいのある業務はないです。

いかがでしょうか?

ここまでお読み頂いた方ならば、おそらく、現状には満足しておらず、
何か新しいチャレンジをしたいと思われているのはないでしょうか?

 

そこで、今回は
①社労士業界と障害年金マーケットの現状と今後について
②未経験からスタートの場合、どのように障害年金業務に取り組めばいいのか
③医療機関から年間50件以上紹介で受任している事務所が実践している
病院と連携する3つのポイント
を実践済みの最新の成功事例と合わせてお伝えするセミナーを
開催させて頂くことにしました。

3月という季節柄もあり、4月から「新しいことにチャレンジしたい!!」
とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

過去に別テーマで開催した際には、受講者の方々から、
「事務所のPCから受講できるので手軽に参加できてよかった」
「障害年金には興味があって受講したが、より深く知れて良かった」
「船井総研の発信する先端情報に自宅にいながら触れられて
理解が深まって良かった」
などと、ご好評のお声をいただいております。

しかも、今回は限定企画のため参加費用は無料です!

弊社のセミナーでは滅多に行わないことですので
是非、これを期に本セミナーを受講頂ければと思います。

さて、開催日までのこり30日を切りました。

下記ご確認のうえ、少しでもご興味ございましたら
今すぐ参加申込とスケジュールの調整をしてください。

画面を通じてではございますが、皆様と出逢えることを楽しみにしております。
▼詳しくはこちら▼
http://www.samurai271.com/syaroushi/category/seminar/seminar-985

▼WEBからのお申込みはこちら▼
http://funaisoken.ne.jp/mt/samurai271_syaroushi/inquiry.html

 

【開催日時】

 

2018年3月9日(金) 18:00~18:45
(ログイン開始時間17:30 申し込み締切 3月6日(水)17:00まで)
もしくは
2018年3月17日(土) 10:00~11:45
(ログイン開始時間9:30 申し込み締切 3月14日(木)17:00まで)

 

 

【開催概要】

会 場 : オンラインセミナーのためPCがあればどこでもOK!
※スマホ、タブレット端末でも受講可能
参加費 :無料
対 象 :社労士事務所の経営者

 

【注意事項】

※経営者様以外のお申し込みは、お断りする場合がございます。
※社労士事務所経営研究会 障害年金分科会に所属している先生は、
以前お伝えしている内容のためお断りさせていただくことがございます。

【講師ご紹介】

 

1803
富澤 幸司(シニア経営コンサルタント)

幼い頃より家業の鉄道部品メーカーを経営する祖父や父の背中を見て育つ。
家業を手伝いながら、大学に通う4年間を過ごし、自動車部品メーカーに入社。
営業でトップの成績を残す。その後、船井総合研究所に中途入社。
入社直後から社労士事務所専門のコンサルティングに従事する。
法人顧問獲得を目的としたコンサルティングから個人マーケットを対象とする障害年金において、
船井流のWEBやDM、セミナーなどのマーケティング、営業、マネジメント支援により開業間もない事務所から
100名事務所までの成長支援で成果を上げている。

モットーは「事例主義」「現場主義」「結果主義」
ミッションは「永続化するグレートカンパニー作り」

【メール・お電話によるお問い合わせはこちら】

 

株式会社船井総合研究所
担当 :芝原(しばはら)・渡邊(わたなべ)
03-6212-2933 /info@samurai271.com

【セミナー案内】開業3年は食えない・・・なんて真っ赤なウソ!?

========================================================

【開業3年は食えない・・・なんて真っ赤なウソ!?】

========================================================

・売上を上げるために何をすればいいか分からない・・・

・とりあえず目先の売上重視で、スポットの手続き業務ばかり受けており、
毎日忙しい割に十分な売上を上げられていない・・・

・すでに他の事務所が顧問に入っていて、顧問獲得ができない・・

開業間もない社労士の先生から上記のようなお悩みを最近よくお聞きします。

度重なる法改正などで業界が激変する中、
何に取り組めばいいのか、決められないまま時間が過ぎてしまうと焦りますよね。

そこであるテーマに絞り込んで取り組まれた開業間もない社労士の先生方から
下記のような声を頂いていますので紹介させてください。

——————————————–

「正直こんなに“感謝“され、“やりがい“のある業務はないと思います」

「“後発“社労士としては競合が少ない“個人マーケット“を選んで正解でした」

「“地方“でも十分ニーズがあることが分かりました」

「“業務未経験“でしたが思ったよりハードルは低かったです」

「顧問業務ではないので経営が安定するか不安でしたが“毎年業績が右肩上がり“です」

——————————————–

上記は全国の障害年金業務に取り組む先生方から頂いた声です。

ご存知の通り、障害年金は対法人業務をメインとする社労士業界では
ニッチなテーマでエリアによっては取り組んでいる先生がほとんどいない業務です。

そのため、そもそも扱う選択肢になかったとおっしゃる先生が多くいらっしゃいます。

しかし、取り組んだ先生から先述のとおり
取り組んでよかったというお声を沢山頂いています。

また「未経験でもでき」、「やりがいがあり」、「感謝される」だけでなく
短期間で高い確率で業績アップが実現できるのもこの障害年金業務です。

2016年では年間報酬が障害年金業務だけで5,000万円を超える事務所
も全国で数事務所出てきました。

そこで今回、開業して何に取り組めばいいのか迷っている中
あることがきっかでで障害年金業務に未経験で参入し、
成功された先生の取り組みをインタビュー形式でまとめました。

下記リンク先より御覧ください。
http://f.msgs.jp/r/c.do?uH7_8utN_336_oxx

また地方で業務未経験ながら障害年金業務を始め、
成功されている滋賀県彦根市の関口先生をゲスト講師にお招きし
「開業社労士事務所成功事例大公開セミナー」と題したセミナーの開催も行います!

【当日の講座トピック】

HP編
●地方商圏でも集客できる障害年金専門HPの作り方
●やってはいけないHP制作失敗事例
●これで問合せ倍増!当たるHPコンテンツ
●障害年金専門スマートフォンサイト作成のポイント

チラシ編
●問合せ80件超!当たるチラシ作成10のポイント
●問合せ63件!地域情報誌広告で当たったデザイン
チラシや地域情報誌での集客をする上で絶対に抑えておきたい3つのポイント

紹介集客編
●ドクターから紹介を継続して発生させるポイント
●ソーシャルワーカーから紹介を継続して発生させるポイント
●就労支援施設、特別学校にアプローチするポイント
●他士業から紹介をもらうポイント
●障害者施設、保険会社での勉強会から案件を受任する方法

面談営業編
●面談前に準備しておくべき3つのポイント
●受任率平均70%以上!受任率を高めるキラートーク
●面談時間短縮のために抑えるべき5つのポイント
●受任後の請求業務を効率化するヒアリング
●10分で障害年金制度がわかるアプローチブック
●障害年金業務を3年経験して分かった成功のポイントと失敗事例

実務・請求編
●トラブルを未然に防ぐ契約のポイント
●医師に診断書をお願いするときに抑えるべき3つのポイント
●病院と連絡を取る時に気をつけたい3つのポイント
●障害年金業務を3年経験して分かった成功のポイントと失敗事例
●更新案件をリピート受注するためのアプローチ方法、ツール

組織化・効率化編
●受任後、効率よく請求業務を進める方法と標準化ツール紹介
●専任スタッフだけで業務を回す方法
●分業事例とポイント

全国の障害年金に取り組んでいる100事務所から
導き出した鉄板ノウハウを大公開致します!

メルマガではお伝えしきれない障害年金業務のノウハウを4時間で全て
お伝えする企画となっています。
(当日参加者の方には、実際に使用している「ツール閲覧」あり)

お申込みは下記リンク先のご案内ページをご確認ください。

http://f.msgs.jp/r/c.do?uH7_8utN_336_oxx

開催日時 ※各会場先着20名
【大阪会場】2017年2月25日(土)12:30~17:00
【仙台会場】2017年3月04日(土)12:30~17:00
【東京会場】2017年3月25日(土)12:30~17:00

座席数に限りがありますので
お早めに申し込まれることをオススメします。

http://f.msgs.jp/r/c.do?uH7_8utN_336_oxx

皆様のご参加をお待ちしております。

【ご案内】全国で圧倒的な業績アップ事例続出!障害年金マーケット攻略モデルとは?

aaa-2

こんにちは!船井総合研究所の山本です。

 

「正直こんなに“感謝“され、“やりがい“のある業務はないと思います」

「“後発“社労士としては競合が少ない“個人マーケット“を選んで正解でした」

「“業務未経験“でしたが思ったよりハードルは低かったです」

 

現在、未経験で障害年金事業に取り組む社労士事務所様が増えており

その多くの事務所様ではこのようなお声を頂きます。

また、事業を始める前の事務所様から障害年金で成功している事務所様が

実際にどのようなツールを使っているか知りたいというお問合わせを頂くことも増えています。

 

そこで今回はそのような社労士事務所様から好評を頂いている

「障害年金で売上をのばす全てがわかる!50の成功法則大公開セミナー」について案内させて頂きます。

 

本セミナーはこれまでのべ300名以上の社労士事務所の経営者の皆様にご参加頂いております。

今年最後のセミナーということもあり、既にお申込みも多数頂いております。

今回のセミナーはゲスト講師に福島県郡山市の瀬尾社会保険労務士事務所の瀬尾 征秀 所長をお招きします。

当日の講演では実際に使用している生のツールも公開頂けることになっています。

 

ツールの詳細は下記となります。

■集客編

ポスティングチラシ(受給診断チェック版)

image02

このまま出せば当たる!フリーペーパー広告「鉄板」デザイン集

新聞記事掲載依頼プレスリリース 等

image01

■営業編

これだけ聞けばOK!電話対応ヒアリングシート

受任率7割超!面談説明キット

即決できなかった場合の後追い案内パンフレット 等

image04

■紹介ルート開拓編

病院向け勉強会提案DM

病院向け障害年金手続きマニュアル

障害者施設向け勉強会事前ヒアリングシート 等

 

image03

 

■その他編

これがあれば安心!トラブル防止のための重要事項説明書

更新サポート契約獲得キット

受任数アップ!傷病特化チラシ 等

image05

 

成功事務所のノウハウやツールをご覧頂ける貴重な機会となります。是非、ご参加をご検討下さい。

更に今回は、1ヶ月の障害年金問合せが100件以上来ている千葉の事務所様、

病院や難病連から障害年金の紹介が来ている京都の事務所様等

日本全国90事務所から導き出した鉄板ノウハウを余すことなく、お伝え致します。

 

障害年金で売上をのばす全てがわかる!50の成功法則

 

開催日時

【岡山会場】2016年11月26日(土)12:30~17:00【残席5名】

【大阪会場】2016年12月03日(土)12:30~17:00【残席10名】

【東京会場】2016年12月17日(土)12:30~17:00【残席15名】

【福岡会場】2016年12月18日(日)12:30~17:00【残席5名】

残席が残りわずかとなっていますためお早めに申し込まれることをオススメします。

 

▼詳しい内容・お申込はこちらから!
http://f.msgs.jp/r/c.do?saj_8utN_2VK_oxx

 

 

以上です!

ここまでありがとうございました!

【ご案内】社労士事務所事務所さま向け 経営計画策定合宿2016@熱海

 

こんにちは!船井総研の山本千穂です。

今回は2016年11月20-21日に開催する社労士事務所様向け経営計画策定合宿のご案内です!

 

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s皆様は事務所経営についてじっくり考える時間はどれぐらいあるでしょうか?

忙しい毎日の中で考えられる時間はほとんどないのが現状ではないかと思います。

重要度が高く、緊急性が低い、この領域こそ経営者が取り組むべき仕事ですが、なかなか手がつかない先生がほとんどです。

 

 

そこで、いつもとは違った環境で、同じ志を持つ経営者と自所の未来についてじっくりと考えてみませんか?

高い志を持った経営者の方にぜひご参加いただけることを主催者一同楽しみにしております!

 

ポイント①

03

今回は全室オーシャンビューのお部屋をご用意いたしました!

お風呂も露天風呂で海を一望することができます。

04

△熱海の食材を使用したお料理を準備しております!

 

ポイント②

05

船井総合研究所 執行役員 岡聡による、2日間の経営計画策定講座を実施いたします。

ただ机の上で考えるのではなく、ワークやディスカッションも交えて未来の社労士事務所を策定致します。

 

06

 

 

ポイント③

07

東京駅からバスで会場に向かいます。

バスの中では経営計画策定の課題に取り組んでいただく予定です

 

08

※帰りは現地解散です

 

09

今回は20名様限定!現在10名の応募がございます!!

 

部屋数に限りがございますので、お早めの申し込みをオススメいたします。

お問い合わせ 03-6212-2933

 

申込に関するお問い合わせ 増子・大村

内容に関するお問い合わせ 富澤・山本

 

以上です。

ここまでありがとうございました!

 

【ご案内】たった4時間で、助成金で売上を伸ばす全てが分かる助成金マーケット攻略セミナー

こんにちは!船井総研の山本千穂です。

今回は「たった4時間で、助成金で売上を伸ばす全てが分かる助成金マーケット攻略セミナー」についてご紹介いたします!

 

02

 

今回は6ヶ月間で助成金1,500万受注

顧問先を34件獲得した山崎先生をゲスト講師にお招きします!

 

 

05

 

【第1講座】

社労士業界の現状と今後の展望

●マイナンバー制度により社労士業界が受ける影響

●激動の社労士業界どう向き合うべきか?

●なぜ今、「助成金」なのか?

<講師>

株式会社 船井総合研究所 士業支援部 社労士グループ 経営コンサルタント 沖山 佑樹

 

【第2講座】

助成金業務スタートわずか6ヶ月で、1,500万円受注した手法

●助成金活用のきっかけと実践ノウハウ大公開

●「過去の失敗」から学び、ここまでの成功ストーリー

●助成金の集客・営業・実務・管理オペレーションの全て

<講師>

社会保険労務士法人 山崎経営労務管理研究所 代表 山崎 正樹氏

 

【第3講座】

全国の成功事例大公開

●社労士業界におけるWEBマーケティングの実践事例

●全国各地の「助成金サポートセンター」モデルの全容公開

●助成金の集客・営業・実務・管理の成功事例とツール紹介

<講師>

株式会社 船井総合研究所 士業支援部 社労士グループ 寺片 彰英

 

【第4講座】 「助成金」スタートするための覚悟とステップ

●今、社労士事務所が取るべき戦略
●他の事務所と「差別化」を図る「助成金サポートセンター」モデル

<講師>

株式会社 船井総合研究所 士業支援部 社労士グループ シニア経営コンサルタント 村上 勝彦

 

06

 
当日限定で実際に使用しているツールを展示しております!

ぜひご覧ください!

 

日程

【東京会場】

2016年7月30日(土) 13:00~17:00(受付12:30~)

(株)船井総合研究所 東京本社

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目6番6号 日本生命丸の内ビル21階

JR東京駅丸の内北口より徒歩1分

※申し込み締め切り日:7月29日(金)17:00まで

 

【名古屋会場】

2016年8月20日(土) 13:00~17:00(受付12:30~)

愛知県産業労働センター ウインクあいち

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38

JR・地下鉄・名鉄・近鉄「名古屋駅」から徒歩5分

※申し込み締め切り日:8月19日(金)17:00まで

 

【大阪会場】

2016年9月3日(土) 13:00~17:00(受付12:30~)

(株)船井総合研究所 大阪本社

〒541-0041 大阪市中央区北浜4-4-10

地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」10番出口より徒歩2分

※申し込み締め切り日:9月2日(金)17:00まで

 

 

セミナーの詳細はコチラをご覧ください(船井総研のHPに飛びます)

以上です。

ここまでありがとうございました!

【ご案内】障害年金分科会お試し参加のご案内

こんにちは!船井総研の山本千穂です。

今回は8月6日に開催する「社労士事務所経営研究会 障害年金分科会」についてのご案内です!

(ご案内ばっかの記事が続きます)

 

09

 

障害年金分科会とは、障害年金に特化した社労士事務所さま向けの勉強会です。

開業間もない方から年商4500万以上の事務所まで参加されていますが

「業績を伸ばしたい!」「もっとクライアントに喜ばれたい」という熱い思いと行動力があればどなたでも参加可能です!

 

次回の分科会の詳細はコチラです。

 

098

 

①の講座は山本が担当させていただきます!ただいまテキスト作成中です!

 

詳しくはコチラのページをご覧ください!(船井総研のHPに飛びます)

 

 

お電話でのお問い合わせは、下記までお願いいたします。

TEL:03-6212-2933(平日09:30~18:00)

【お申し込みに関するお問い合わせ】増子・大村

【内容に関するお問い合わせ】稲波・山本

 

 

以上です。

ここまでありがとうございました!

 

【ご案内】2016年 社労士事務所視察クリニック

image02

 

こんにちは!船井総研の山本です。

今回は2016年8月7日~8日に開催するクリニックについてご紹介したいと思います。

 

先進成功事務所視察クリニック』とは・・・船井流の経営勉強法のひとつです。

モデルとなる事務所を実際に訪問して、そのビジネスモデルや業態、運営体制などを直接「見て」「触れて」「感じて」経営のヒントを発見する視察ツアーです。

 

今回の視察先は3つございます!

視察先(1)

組織のあらゆるシステム化は見所満載!総合経営サービスグループ 様

image04

見所抜粋①)顧問担当定期変更制度などの組織マネジメント

どういったきっかけで「M&A」をしたのか、また「M&A」後、グループの文化をどのようにして浸透させたか、

分業体制にするためにどのようなことを行ったのかについて視察当日ご講演頂ける予定です。

また、現在各拠点の手続きや給与計算業務を一手に請け負っているファクトリーについても、たち上げのポイントやマネジメントなどについての取り組みなどもご講演頂く予定です。

 

見所抜粋②)システムを使った人時生産性管理

総合経営サービスグループは、単なる個人の集まりではなく、個の能力を掛けあわせた組織として高いパフォーマンスを発揮するために様々な取組みを行っている。

具体的には「徹底した分業」「顧問担当定期変更制度」「システムを使った人時生産性管理」「業務改善表彰式」「個人毎の目標発表会」「同行制度」「掃除制度」などがある。

また組織化に欠かせない「独立防止」制度なども徹底している。(視察当日はこれらについて詳細をご説明頂ける予定です)

 

見所抜粋③)組織化に欠かせない「独立防止」制度

人不足時代を想定して、早くから「専門学校開拓」「新卒採用」などを行っている。

年々競争が激化し、内定辞退も増えているため、最近では入所までの内定フォロー研修、内定者アルバイトなども行っている。

また未経験、無資格者を早期に一人前にするために、 実務に直結する朝勉強会等の座学に加えてロールプレイングなど、新卒採用者向けの教育プログラムなどを充実させている。(これらについても当日、ご説明頂ける予定です)

 

 

視察先(2)

創業4年で社員100名超のITベンチャー!マネーフォワード 様

 

image05

見所抜粋①)ITツールの活用による生産性向上の工夫

多くの社労士事務所様で利用されているMFクラウド給与は保険料率や税率の自動アップデートや他士業とのデータ共有も容易になり、

担当者の工数を大幅に削減することが可能に。

他社の勤怠管理システムとも連携しているので、今まで行っていた煩わしい作業を効率化。

企業のバックオフィス業務に劇的な変化を与えている同社の最新サービスについても解説いただきます。

 

見所抜粋②)多様な働き方や独特の施策による採用強化

社内でメールは使用しない ⇒ チャットワークの活用

議事録は会議中に全員で作成する ⇒ Google Apps の活用

エンジニアやデザイナーが出社しない日 ⇒ クラウド化によるリモート勤務

IT企業ならではの多様な働き方や、手をあげれば誰でも新たな取組にチャレンジする機会を得られる柔軟な体制も同社の魅力の一つ。

採用困難なエンジニアを安定的に採用するための取組なども視察当日は解説いただきます。

 

見所抜粋③)業務効率をあげる先進的なオフィスデザイン

1年前に移転してきた新オフィスは業務効率を高めることをこだわったデザインです。

具体的には「立って仕事ができるスペース」「寝転がって仕事ができるスペース」「私語厳禁で黙々と仕事ができるMOKUMOKUルーム」など型にはまらない斬新な空間を設計しました。

このオフィスで働きたいという思いが入社の決め手になっている社員もいるそうです。

また、各会議室の名前は全て通貨の名前がつけられていることは、お金に関わるサービスを提供している同社ならではです。是非チェックしてください。

 

 

視察先(3)

労務コンサルの依頼日本トップクラス!みらいコンサルティング 様

 

image06

 

見所抜粋①)専門性の高い労務コンサルティングサービスの商品設計、教育設計

IPO(株式上場)準備会社から中小企業まで、幅広い業種の労務問題解決実績を持つ労務問題専属のコンサルタントが在籍しており、労務コンプライアンスにおけるコンサルティングサービスを展開している。

視察当日は具体的な商品設計や、教育体制などについてご説明頂く予定です。

 

 

見所抜粋②)マイナンバーに対応した情報セキュリティ対策の導入・教育・運用

ISO27001や、BSIのANAB認証、社労士会が定める個人情報保護など数多くの認証取得はもちろん、各種システムによる情報セキュリティ対策、従業員に対するセキュリティー教育も行っており、万全の体制を整えています。(今回はご講演の際、写真でセキュリティ対策の説明をして頂きます)

 

 

見所抜粋③)仕事好き社員の育成法

TV会議システム等の情報共有ツールの整備、風通しの良いワンフロア等に加え、3ヶ月に1度200名超の社員全員による全社食事会を実施している。

席次は全て代表が決め、他部署との交流を促すことで、業務上の連携を強めている。また仕事好きの社員が多く、人事労務コンサルタントの定着率は特に高い。

 

ryokou_bus

 

毎年50名近くの方に参加頂く人気の視察ツアー!

気になる方はお早めのお申し込みをオススメします!

 

━<開催概要>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日程:2016年8月7日(日) ~ 8日(月)【定員80名】
 1日目は15:00~19:30(14:30から開場)
 2日目は07:30~17:00
場所:両日とも東京
集合場所:㈱船井総合研究所 東京本社【JR東京駅徒歩1分】
お申込期限 :2016年8月4日(木)17:00まで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
詳しくはコチラのページをご覧ください!
以上です。
ここまでありがとうございました!