障害年金経営研究会 2021年6月@オンライン

社労士
この記事は約5分で読めます。
Pocket

こんにちは!船井総研の山本です。

2021年6月5日(土)に障害年金経営研究会を開催しました!

 

今回は、オンライン開催で約50名の会員様にご参加をいただきました。

 

スケジュール

 

 

事前講座

 

最初は障害年金経営研究会の会員様のアンケートを共有いたしました。

 

▲今回のアンケート項目

 

▲障害年金の相談者で交通事故の被害者・労災事故被災者がいる

 

▲弁護士との連携は出来ていない 等アンケート結果をお伝えしました

 

 

▲勤務中の事故等、業務と因果関係がある場合は労災給付を受けることが可能です

障害年金のですと厚生年金の方で上記のような方が対象になります

 

 

▲障害年金では神経症は対象外ですが、労災給付は対象になります

PTSDは障害年金では対象外ですが、労災給付では対象になります

(精神疾患の後遺障害としてPTSDという扱いですね)

 

 

第1講座

第1講座は「弁護士が解説する!労働災害と認定サポート」というテーマで

弁護士法人 ブライト代表 和氣 良浩 先生よりお送りしました。

 

▲今回は弁護士による労災給付のサポートと損害賠償請求について事例をお伝えいただきました

 

 

▲講座の様子

今回は時間の都合上、前半は動画を配信し、後半はリアルタイムの質疑応答タイムでした

 

 

▲みなさんカメラオンでご参加をいただきました

 

▲ゲスト講師の紹介

 

 

▲最初は労災の基礎知識をお伝えいただきました

 

▲労災は国籍・雇用形態・年齢関係なくすべての労働者が対象になります

 

▲労災給付には「後遺障害」は含まれていません

この慰謝料には「損害慰謝料」・「後遺障害慰謝料」・「死亡慰謝料」の3つにわけることができます

 

 

▲傷病手相手金と労災保険上の休業(補償)の給付の違い

傷病手当金と労災保険上の休業(補償)の給付は同時で受給することはできません

 

▲ゲスト講師の事例 過労による高次脳機能障害の労災給付のサポート

 

 

▲精神疾患の労災給付のサポート

 

 

▲精神疾患 気分障害 長時間労働による労災認定・損害賠償請求

 

▲先ほどの事例の続き

 

 

後半は事例を中心にお伝えをいただきました。

ぜひ、障害年金の相談者で労災のサポートができる方にご案内をしていただきたいですね!

 

 

第2講座

 

第2講座は「ピックアップ事例解説講座 質問回答」というテーマで実施いたしました。

ルーキーグループとベテラングループを分けて実施しました。

 

ベテラングループ

ベテラングループは横田先生にもご参加をいただき情報交換会を行いました。

 

▲横田先生にいただいた質問の一部

上肢の障害において、麻痺による高度の脱力は診断上どのように認定するのか

肢体の機能障害において肢体の機能障害が上肢及び下肢の範囲にわたる場合、障害状態が相違する場合の認定について

 

 

 

▲社会的治癒の申請でのご質問

社会的治癒についてご解説をいただきました

 

▲化学物質過敏症についての初診日の判定について

 

 

ルーキーグループ

ルーキーグループでは静岡で障害年金をされている杉山行彦社会保険労務士事務所様にアドバイスをいただきました!

前半は杉山先生へのQ&A、後半は面談講座でした。

 

▲ゲスト講師の説明

 

▲スケジュール

 

 

▲更新サポートの進め方について

 

▲杉山先生が相談者にお送りをしているご案内チラシ

 

 

▲杉山先生が使用している障害年金まるわかりガイドブック(20歳障害前)

 

▲特別支援学校向けのご案内

※たまに無断使用されている方がいますのでご遠慮くださいね

 

▲杉山先生が使用しているヒアリングシート

 

▲杉山先生の面談方法のご解説をいただきました

 

▲東京の杉野先生の面談方法もお伝えいたしました

 

▲杉野先生のヒアリングシート

 

▲最後は会員様からいただいた課題に対する回答を弊社の三登よりお伝えをいたしました

 

▲面談に時間がかかってしまうので対応を知りたいです

 

 

第3講座

 

第3講座は弊社の松山より会員様の障害年金のGOOD事例・BAD事例をお伝えいたしました。

 

▲LINEの活用事例

 

▲さよなら手書きの活用

 

▲手続き資料の押印廃止について

 

▲Payayの活用について

 

 

第4講座

 

倫理研修の内容について、弊社の村上とともにお伝えをいたしました。

詳しくは会員サイトに動画がアップされていますのでご確認をください。

 

 

今回もオンラインとなりましたが、東京は緊急事態宣言が継続されているため

次回の8月例会もオンラインで開催予定です。

 

年末は皆様にリアルでお会いしたいですね!

以上です。ここまでありがとうございました!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました