船井総研の新型コロナウイルス対策

Pocket

 

こんにちは!船井総研の山本です。

今回は船井総研内の新型コロナウイルス対策についてお伝えをいたします。

 

入り口

 

 

船井総研では6月末まで社員はリモート(在宅)勤務

セミナー・研究会はオンラインでの配信でした。

 

7月からソーシャルディスタンスを保ちつつ

コロナ対策を行った上でリアル開催が解禁される予定です。

 

 

 

受付にはアルコール消毒・ウエットティッシュ

体表温スクリーニングの機材を設置しています。

 

 

 

受付にはアルコール消毒・ウエットティッシュ

体表温スクリーニングの機材を設置しています。

 

▲リアタイムで熱があるかどうかわかるそうです

 

37.5度以上の熱がある方・お連れ様は入館NGとのこと。

録画はしていないようです。

 

▲飛沫感染アクリルボード

 

受付さんはリモート勤務のため不在ですが

飛沫感染アクリルボードが設置されていました!

 

 

▲3つ繋げて設置していますね

 

 

執務室

 

 

入り口2箇所に

非接触型の体温計

アルコール消毒

ウエットティッシュ

マスク

を準備。

 

 

自分でチェックする形式です。

非接触型のほうが衛生的に安心ですね!

 

 

ゲストルーム(打ち合わせ室)

 

 

全部で9ほどゲストルームがありますが

すべての部屋にパーティションを設置。

 

ドリンクも受付さんが持って来てくれていましたが

1部屋に1台、ドリンクのショーケースが設置されました!

 

あったかいドリンクも冷たいドリンクも飲み放題です。

 

▲机のギリギリまで設置しています

 

 

 

こんな感じでオンラインセミナーを実施しました!

 

 

ぜひ事務所の参考にしていただければ幸いです!

以上です。ここまでありがとうございました!!